Twitterで出会った人とオフパコした話

Twitterで出会った人とオフパコした話

Twitterで出会った人とオフパコした話

ツイッターを通じて出会った相手とオフパコした話です。

 

相手は28歳で美容師をしている女性でした(私は34歳です)

 

趣味(洋楽、夏フェスなど)が合う人と情報交換でもしようと、色々な人のアカウントを見ていたところ、好きなバンドが共通している上、プロフィールの写真がそこそこ可愛かったので、とりあえずフォローしてみました。

 

すぐにフォローバックがあり、その後はいたって普通の相互フォロワーという関係だったのですが、ある日彼女が彼氏と別れたというツイートをしたので、慰める意味を兼ねてDMを送ってみました。

 

その後、何度かDMの交換を続け、それがLINEになり、実際に会うことになりました。

 

と言っても、すぐにデートということではなく、彼女の働いている美容室に行って、髪を切ってもらうことになったのです。

 

当日、初めて見た彼女はツイッターの写真より可愛く思えました。

 

身長が150センチくらいだったのには少し驚きましたが、それもあって28歳にしては幼い感じでもありました。

 

実際に髪の毛は他の方に切ってもらったのですが、その間も終始、こちらに気を遣ってくれていて、性格的にもかなりいい子だなと感じました。

 

最後に会計を済ませ、店を出ようとした時のことでした。彼女の方から「近いうちにご飯食べに行きませんか」とお誘いがありました。

 

もちろん、すぐにOKし、数日後、食事に行きました。

 

彼女も私もお酒が好きということもあって、居酒屋・バーとはしごしました。

 

バーを出た時点で12時近くなっていたのですが、これはチャンスが来たなと思って、私の家でもう少し飲まないかと誘ってみました。

 

彼女は何の迷いもなく一緒についてきて、そのまま少しお酒を飲み、話をしたあと、ベッドに入り、オフパコに至りました。

 

その後、午前3時近くまで合計3回ほど楽しみました。

 

 

彼女自身、やはり彼氏と別れてから色々溜まっていたようで、見かけによらず、かなり激しかったです。

 

その後、付き合ってはいませんが、月に2回か3回は会っています。関係は…セフレというやつですね。

 

ツイッターはお金もかかりませんし、若い子もたくさんやっているので、タイミングが合えば、いい出会いの場になると思います。

 

ただ、オフパコに持って行くには、少し辛抱強さが必要となるかもしれないですけど。


ホーム RSS購読 サイトマップ